HR BLOG

  • 2018.12.3

管理監督者の時間管理はどうする? 安全配慮義務を負わなくても大丈夫?

管理監督者に対しては、労働時間に関して労働基準法の適用が除外されています。よって、使用者は管…

  • 2018.11.30

即日解雇した社員から未消化の年次有給休暇の買い取りを請求された!

従業員を即日解雇したい場合、解雇通知と同時に30日分の解雇予告手当を支払えば可能です。しかし…

  • 2018.11.29

研究・開発業務の36協定オーバーをどう扱う?

当社は製造業です。研究開発部門については時間外・休日労働(36)協定のほか特別条項を結んでい…

  • 2018.11.28

「遅刻1回500円差し引き」は「給与控除」か「減給」か?

従業員の遅刻に関してペナルティーを設けている会社は少なくありません。「1回につきいくら」とい…

  • 2018.11.27

派遣社員の出退勤記録は破棄しても差し支えない?

不払い残業に関するトラブルを避けるため、当社では労働時間の把握・管理を徹底させています。 正…

  • 2018.11.26

始業前の「準備時間」は「労働時間」にあたる?

多くの職場では、始業前に従業員が朝礼やミーティング、清掃、着替えなどの準備にあたります。また…

  • 2018.11.22
  • オススメ!

従業員の現在地と将来像を示すミッショングレード(役割等級)とは?

キャリアをベースにした従業員の能力を評価し、給与に反映させる職能給に代わり、近年は職責や成果…

  • 2018.11.21

65歳超が働ける環境を創出するともらえる助成金

現在、定年を60歳とし、65歳まで再雇用する継続雇用制度を導入している企業が多くあります。 …

  • 2018.11.20

早出や残業が必要になったとき、フレックスタイムの適用を解除できますか?

当社では、研究部門を対象にフレックスタイム制を適用しています。フレックスタイム制は「早出出勤…

  • 2018.11.20

適切な役割等級制度の活用で実現する人材育成とは?

職務給、職能給に代わる賃金制度として注目されるようになった役割等級制度による役割給は、結果的…

  • 2018.11.19

人材育成の要、「役割給」導入で会社も従業員も成長できる

人が会社を動かし、会社が人を活かす。組織運営と賃金制度は、表裏一体の関係にあると言えます。近…

  • 2018.11.16

従業員名簿の整備で人材管理の基礎をつくる!

組織運営の三大要素とされる「ヒト、モノ、カネ」のうち、最も重要な要素ともいえる“ヒト”を会社…

  • 2018.11.15

アルムナイ活用のメリット

卒業生、出身者といった意味を持つ「アルムナイ」。近年は、勤めていた会社を離れ、アルムナイとな…

  • 2018.11.14

エンゲージメントを高めるには?

エンゲージメントが高まると従業員の離職率が下がり、業績アップや業務効率化が見込めるなど、会社…

  • 2018.11.13

従業員エンゲージメントとは

今、人事採用に携わる関係者の間では、「従業員エンゲージメント」というキーワードに注目が集まっ…